3Dプリントスタジオに行ってきました

渋谷に3Dプリントスタジオが開設され、使い方の講習会や実際にモデルを作成することが可能だと記載されていました。一般に3Dプリントを見かけることは少ないので良いところに着目したなと感心しています。
複写機メーカーに勤務していますが、樹脂部品は最終的には金型というもので作成されますが、それまでに何回か試作する段階があります。最近は3Dプリントで試作部品を作ることが多いので、便利な点と不便な点があることはあまりしられていません。便利なのは3Dモデルさえあれば2次元の図面がいらないので、すぐに制作することができることです。形状を変更してもすぐに作り直すことができるところがいいです。
不便なところは、材料が限られているので特にスナップフィットという弾性変形させるところが実現できないので実際の材料で作った時と違和感が生じ、改めてやり直しすることも多いところです。精度も期待できず熱に弱いので劣化しやすいところも注意が必要です。
それでも実物を手に取ってみることができるので、今後3Dプリントの需要が広がることは間違いありません。
そうそう、その他にお伝えしたいことがあって・・・実はおせちの通信販売に今ハマっています。
去年頼んだのですが、意外と美味しくてびっくり!
来年のお正月はどの通販おせちにしようかなって検討中なんです。
こちらのサイトに通販おせちの紹介がされているので、ぜひ見てみてくださいね。
おせちの激安通販